体験手記


将来の夢は「お婆ちゃん!?」

親鸞会大阪photo
「わたしは一体何のために生きているのだろう?」
「わたしの存在する意味って何だろう?」

 子供のころから、そんなことをよく考えていました。...つづき

くじけてはいられない!

親鸞会大阪photo
 私は、昨年大学を卒業し、事務職として法律事務所で働いている社会人2
年生です。
 仕事をするようになって、大学時代に仏縁を結ばせていただけたことが、どれほ
ど有り難いことかと思わずにおれません。...つづき

生きる苦労が真に報われる

親鸞会大阪photo
 社会人となって感じたことは、世の多くの人がさまざまな責任の重圧の中に生
きており、その重さや複雑さは学生時代とは比較にならないということでした。
...つづき